企業理念

「こころ動く創造を for LGBTs」

1.常に時代の一歩先を見つめ斬新な提案をします。
2.固定概念にとらわれず自由な感性を恐れません。
3.LGBT当事者の想いを胸に持ち続けます。

いつの時代もどんな状況下でもエンターテイメントが人々の心を感動させ、楽しませ、驚かせてきました。
私共はエンターテイメントの成しえる人々を笑顔にする(=幸せにする)力の偉大さを信じています。
LGBTに対する法整備が進む一方、エンターテイメントというベクトルから、皆様の生活をより豊かでWAKUWAKUするものにすることが、私共にできる社会貢献であり使命であると信じ、「LGBT×エンターテイメント」を基軸としたLGBT当事者の生活を彩る事業の創出を追及し続けます。


代表挨拶

昨今、渋谷区の同性パートナーシップ条例が施行されたこともあり、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー等セクシャルマイノリティーの総称)に対する社会的関心が高まっております。
それに伴いLGBTを対象とした様々な事業も展開されるようになりました。
しかし、LGBTを対象としたサービスがビジネスの分野で成功・継続した例はまだ多くありません。
それは皆様にとって「唯一無二となる本当に必要なサービスの提供」が展開されていないからだと感じています。
私共は2012年よりLGBT当事者に向けた新しい事業の創出に尽力し、少しずつですが成長を続けてまいりました。
それは「面白いものなのか」「人の心を動かせる斬新なものなのか」ということをポリシーに、独自の視点でINIZONらしい事業の創出に挑戦してきた結果だと自負しております。
そして、企業の成長は「必要とされ、喜ばれるサービスを提供すること」によってのみ実現するものだと思っています。
今後も皆様から必要とされ、常に期待される事業を創出できるよう、知恵と情熱を注いでまいりますので、ご支援いただければ幸いです。(2016.4.1)

会社概要

■株式会社INIZON
■事業内容: LGBTを主体としたイベント・メディア・スマートフォンアプリの企画・制作・運営/ LGBTビジネスコンサルティング / モデル・アーティストのマネジメント / 映像企画・制作
■スタッフ数: 4名(アルバイト・専属業務委託含む)※その他イベントスタッフ20名以上